コンテンツにスキップ
  • 25ポンド以上のご注文で送料無料

言語

Your cart

0 items

Your cart is empty

elbow-sleeve-braces-support

関節炎のせいで疲労を感じていますか?

関節炎を患っている場合、疲労は常に存在し、持続的な問題となります。疲労は炎症、関節炎の活動、または痛みによって引き起こされる場合もありますが、身体活動の制限、睡眠障害、うつ病、体重の変化など、他の要因によっても引き起こされることがあります。

疲労の考えられる原因を認識することは、病気であっても活力を取り戻し、疲労をうまく管理するために重要です。

考えられる原因としては、

薬の副作用

関節炎の治療薬を含む薬剤は、眠気や疲労感を引き起こすことが知られています。アザチオプリンやメトトレキサートなどの一部の DMARD、NSAID、血圧降下薬、麻薬性鎮痛剤などが原因となることがよくあります。コルチコステロイドも、夜眠れなくなる傾向があるため、疲労感の原因となります。

限定的な活動

痛みは関節炎患者によく見られる症状です。そのため、関節炎患者は身体活動を控える傾向があります。しかし、活動が減るほど、疲労感は強くなります。心筋を含む使われていない筋肉は弱くなり、疲れやすくなります。

貧血

統計によると、関節炎患者の最大3分の2は慢性疾患性貧血と呼ばれる症状も抱えている。これは炎症性化学物質が体内の自然な赤血球生成を妨げることで起こる。赤血球が不足すると筋肉が疲れやすくなり、疲労につながる。

睡眠不足

多くの関節炎患者にとって、睡眠は課題です。腫れや関節のこわばり、慢性的な痛み、薬の副作用などの不快感は、安らかで爽快な睡眠を妨げる傾向があります。時には、不眠症につながり、疲労につながることもあります。

肥満

運動不足と薬の副作用が重なると、体重増加やさらなる体重問題につながることがよくあります。これが疲労につながることもあります。

栄養不良

健康的な食べ物や水分を十分に摂取しないと、ビタミン欠乏や脱水症状が起こり、疲労として現れる可能性があります。

うつ

関節炎があると、以前は好きだった多くのことができなくなってしまいます。さらに、慢性疾患に対処するストレスがホルモンや脳の活動に影響を及ぼし、うつ病につながる可能性があります。うつ病の最も顕著な兆候の 1 つは疲労です。

関節炎による疲労は予測不可能です。一日中いつでも始まる可能性があり、時には起床から夜が明けるまで、1 時間、あるいは数日間続くこともあります。そうなると、極度で、時には圧倒的な肉体的および精神的疲労を感じます。これは、休息や睡眠を増やしても解消できないものです。

ライフスタイルの変更と薬の併用により、疲労をよりうまく管理できるようになります。

貧血治療薬

疲労の原因が貧血である場合は、鉄分のサプリメントを追加摂取すると疲労の症状が改善する可能性があります。

睡眠補助剤

睡眠薬は、特に疲労の原因がうつ病や不眠症である場合、より良く安らかな睡眠を促進するのに役立ちます。信頼できる医師に、どのような薬が利用できるか相談してください。

ビタミン

疲労の原因が不健康な食生活である場合、疲労の原因はビタミン欠乏症である可能性が高いです。医師に相談してください。栄養不足を補い、全体的な健康状態を高め、エネルギーを高めるのに役立つビタミンやサプリメントを処方してもらえるかもしれません。

向精神薬

エネルギーを増強する薬が効果を発揮する可能性がある場合は、医師に相談してください。

ライフスタイルの変化

日常生活にもっと運動を取り入れる

運動は筋肉量の増加、筋力の増強、血液循環と柔軟性の改善に役立ちます。これらはすべてエネルギーを増強し、痛みの症状を最小限に抑えることが知られています。

定期的に水を飲む

脱水症状は疲労の原因として見落とされがちです。毎日水分を十分に摂るようにしてください。

より良く食べる

体は栄養を必要としています。食事に果物や野菜をたっぷり取り入れ、十分なタンパク質と健康的な脂肪を摂取しましょう。砂糖や塩分の多い食べ物は避け、エネルギー源となる赤身のタンパク質や複合炭水化物を多く含む食事で一日を始めましょう。

瞑想する

不安や憂鬱が疲労の原因になっている場合は、ストレスを軽減し、思考を落ち着かせるために瞑想を試してみてください。

関節をサポートする

関節サポーター( 肘サポーター膝サポーターなど)を着用し、必要に応じてツールを使用すると、関節へのストレスを軽減できるだけでなく、病気に伴う痛みも和らぎ、疲労を軽減するのに役立ちます。

必要なときに休憩を取る

活動を続けることは重要ですが、身体に耳を傾け、必要なときには休息してください。休息することで筋肉が回復し、さらなる活動のためのエネルギーを補給することができます。

関節炎による疲労感を感じていませんか?あなたのご意見をお待ちしています。 インスタグラム または フェイスブック または下記にコメントを残してください。

前の記事 捻挫に手首用サポーターを使用するための総合ガイド: 関節炎の医師による解決策